NFTゲーム Stepn

Stepnは自転車でも稼げるのか【結論:効率が下がる】

Stepnでもっと効率よく稼ぎたいと考えた時に選択肢として浮かぶのが自転車でも稼げるのか、ということ。

 

確かにウォーカーよりもランナーの方が稼ぎやすいことから早く楽に移動できる自転車を検討しますよね。

 

結論から言うと、自転車でも稼げるが効率が下がります。

 

Stepnの攻略法まとめ【初心者が最短で稼ぐ方法】にてStepnの概要と攻略方法をまとめているので合わせて読んでみてください。

 

Stepnは自転車でも稼げるのか【結論:効率が下がる】

上記自転車でStepnに取り組んでみて効率が下がった方のTweetです。

 

Stepnでは一応自転車や車でもGPSは動くので稼ぐことはできますが、下記の2つが理由で効率よく稼ぐことができません。

 

  • 自転車ではMoon Walkモードになってしまう
  • 歩数が測れないため稼げない

 

順番に説明していきます。

 

自転車ではMoon Walkモードになってしまう

Stepnには「Moon Walk」モードが存在し、以上なGPSの動きや速度を検知するMoon Walkモードに移行します。

 

Moon Walkモードに一度なると、どんなに速度を落としても一度セッションを切らなければgstを稼ぐことはできません。

 

アカウント停止などの措置は今のところなさそうですが、そもそもMoon Walkでは稼ぐことができなくなります。

 

自転車や車に乗っている時にMoon Walkモードになっていてもそのまま携帯を触らずに気づかない、なんてことになりかねませんよね。

 

 

歩数が測れないため稼げない

StepnではGPSでの位置情報と、歩数を元にgstを稼ぐことができるようになっています。

 

歩数は体の揺れ(スマホの揺れ)などで計測していると予想されますが、自転車や車では歩数が計測できないので、どうしても稼ぐ効率は下がります。

 

もし計測できたとしても、歩数が正確ではないので稼ぎづらく、最悪の場合Moon Walkモードになってしまうのが自転車で稼げない理由です。

 

 

Stepnは自転車では稼ぎづらいし最悪アカウント停止もある

Stepnは自転車や車では稼ぎづらい話をしてきました。

 

現状抜け穴がある可能性は否めませんが、想定されていない動きをすることでアカウント停止の可能性もありえます。

 

もしアカウント停止になると、購入しているスニーカーNFTの凍結やウォレットまで停止される可能性があります。

 

もし3足以上持っている人なら50万円以上の損になるかもしれませんよね。

 

Stepnで自転車を使うことは、そこまでリスクを負う行為でもないでしょう。

 

真面目に歩いたり走りつつ、毎日こつこつ稼いでいくのが無難ですね。

 

Stepnの自転車版Scamプロジェクトがオープン

注意喚起ですが、Stepnの自転車バージョンがローンチされ話題になっていました。

 

蓋を開けると、1000USD以上の入ったウォレットをつなげると即全て抜かれるようになっているようです。

 

Stepnは資金調達やSolana公式のハッカソンでの入賞、Adidas RuntasticのCEOが関わっており問題ないとは考えられますが、早めの原資回収とウォレットの分散は必須ですね。

 

Stepnは怪しいと言われる理由【ポンジスキームなのか検証】にてStepnのビジネスモデルや運営会社について調査しているので参考にどうぞ。

 

Stepnで稼ぐなら、早めに換金する方法を押さえておきましょう。

下記記事で換金方法2つのパターンと運用方法も解説しているので、ご覧ください。

StepnGSTの日本円への換金方法を徹底解説

 

 

-NFTゲーム, Stepn

© 2022 Media Verse